製品案内
サーボドライバ/サーボアンプ
デジタルドライバ
Accelnet Plus

AccelnetPlus AEV/AEZ

AEV-090-14
AEV-090-30
AEV-090-50
AEZ-090-50
AEZ-090-50-C
AEV-180-10
AEV-180-20
AccelnetPlus AEV/AEZ
超小型でEtherCATに対応した DC電源入力のアブソリュート(シリアル)エンコーダ対応 16ビット高機能デジタルドライバ
簡便に使用するためのEZボード(端子基板)オプションやEZボード付のAEZもラインナップ

アブソリュート(シリアル)エンコーダは、SSI, EnDat(ハイデンハイン系), BiSS(レニショー系)のほか、ニコン,多摩川精機,パナソニック,山洋電気などの主要方式に対応しています。

EtherCATは TwinCAT, PMAC, OMRON NJ などとの接続実績があります。

英文データシート(PDF)はこちら
AmpDS-AEV.pdf

英文マニュアル(PDF)はこちら
AmpManual-AEV.pdf


ラインアップ
電源電圧 / 出力電流
型番電源電圧連続電流ピーク電流
AEV-090-14DC 9〜90V7A14A
AEV-090-30DC 9〜90V15A30A
AEV-090-50DC 9〜90V25A50A
AEZ-090-50DC 9〜90V25A50A
AEZ-090-50-CDC 9〜90V50A50A
AEV-180-10DC 20〜180V5A10A
AEV-180-20DC 20〜180V10A20A

サイズ / 質量
AEV : 64(W) × 41(D) × 17.6(H) / 0.073 kg
AEZ : 111.8(W) × 53.3(D) × 46.9(H) / 0.18 kg

仕様
モータの種類ACサーボ,DCサーボ,リニアモータ,ボイスコイルモータ(VCM),磁場コイル,その他
制御モード位置制御
速度制御
トルク(電流)制御
Point-to-Point, PVT
インデクサ
電子カム
ホーミング (原点復帰)
電子ギア
入力コマンドEtherCAT (CoE)
CANopen / DeviceNet×
MACRO×
ASCIIコマンド
パルス列入力 (CW/CCW または パルス/方向)
アナログ ±10V 位置/速度/トルク制御
PWMデューティー比 (速度/電流)
マスターエンコーダ入力
フィードバックアブソリュート(シリアル)エンコーダ
インクリメンタル エンコーダ (Quad A/B & Z)
アナログ Sin/Cos エンコーダ
レゾルバ○ (-R オプション)
2nd インクリメンタル エンコーダ○ (どちらか)
エンコーダ出力
デジタルホール
デジタルI/O入力数7
出力数6
アナログI/O入力数1 (Ref)
出力数-
アクセサリ外付け回生抵抗 / シャントレギュレータ◎ シャントレギュレータ (125/145)
外付けエッジフィルタ×
ヒートシンク
EZボード(90V/180V) / コネクターキット
RS232C シリアルケーブル
※ ●:標準で対応, ○:指定バージョンで対応, ×:非対応, ◎:別途ご注文ください。

概要
● DC電源 1軸16bit多機能サーボドライバで、多様なモータを多様な指令で駆動可能
● 超小型モジュール AEVは、EZボード利用で簡単端子接続。AEZは小型でも Max 50A と大出力
● 専用ソフト(CME2)を使用し、PC上で直観的にモータ設定/調整が可能
● 調整や動作解析に便利なファンクションジェネレータ/オシロスコープ機能
● シリアル(アブソ), sin/cosなど多様なエンコーダに標準対応。オプションでレゾルバ(-R)にも対応
● 簡単操作のオートフェージング/チューニング および マニュアルフェージング/チューニング機能
● インデクサによる動作シーケンスプログラム機能、PTP(Point-to-Point)、PVT(位置/速度/時間)
● 電子カム(カムテーブルでの同期動作)、電子ギア(指令パルス/動作比設定)に対応
● STO(Safe Torque Off)機能を装備 (※STOはIEC61800-5-2で定義された安全機能です)
● 通信プロトコル(EtherCAT / ASCII)での制御も可能

この製品に関するお問合せはこちら

このページの先頭へ